小出恵介が4年ぶりのドラマ主題! 酒癖50とはどのようなドラマなのか役柄は?

もりもりです。

俳優の小出恵介 「 1984年2月20日(37歳)」さんが、4年ぶりのドラマ復帰です。

小出さんは、未成年女性と飲酒したうえに、この女性と不適切な関係を持ったとして、2017年6月に無期限活動停止になっていました。

人気のある俳優さんで、数多くドラマや映画に出演していたころなので、ショックを受けた人も多いんじゃないでしょうか。

それから、約4年ぶりのドラマ出演です。

連続ドラマ「酒癖50(フィフティ)」

脚本は、『M 愛すべき人がいて』『奪い愛、夏』など、ヒット作品を次々に生み出す、鈴木おさむ(49)さんのオリジナル脚本です。

ABEMA SPECIALにて7月15日より毎週木曜22時配信されます。

・ドラマのあらすじと役柄

・「酒癖50(フィフティ)」1話あらすじ

・小出恵介 のドラマ復帰へのコメント

・小林勇貴監督のコメント

・脚本・鈴木おさむさんのコメント

について記事にしました。

“小出恵介が4年ぶりのドラマ主題! 酒癖50とはどのようなドラマなのか役柄は?” の続きを読む