星野源とaikoの結婚はあるの?病気は完治したの?星野源画伯の傑作画!

星野源(35)さんと新垣結衣さんが共演が話題ですね。

火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のエンディングの”恋ダンス”が、
すごく可愛いらしいです。

YouTubeで4日間だけで400万回再生です。

主題歌の星野源さんの「恋」も、iTunes、
レコチョクなど各種配信サイトで1位をキープ。

今回のドラマ、「逃げるは恥だが役に立つ」は、
第39回講談社漫画賞少女部門を受賞した講談社・月刊「Kiss」で
人気連載中の海野つなみの同名漫画が原作になんです。

 

主人公・森山みくり(新垣結衣)は彼氏なし、
院卒だけど内定ゼロ。派遣社員になるも派遣切り。

見かねた父親のはからいで元部下で、
恋愛経験の無い独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)の
家事代行として働くようになる。

 

2人は良好な関係を築く。

しかし、主人公・みくりの実家の都合で
辞めなくてはならない。

そこで、現状を維持したい2人が出した答え、

それは、就職としての結婚 (契約結婚) だった……

 

楽しそうなラブドラマです。

それでは、人気絶頂の星野源さんについて
調べてみたいと思います。

aikoとの結婚はどうなるのでしょうか?

心配な病気は完治したの?

そして、
星野源画伯の素晴らしい傑作画を
紹介します。

aikoとの結婚はあるのでしょうか?

星野源さんとaikoさんが付き合っていました。

ベストカップルですよね!

結婚したら良い夫婦になるんじゃないかな!

2人とも同じAB型です。

血液型占いによると、
AB型同士の男女は、
似た者同士なんだとか!

まるで鏡に写っている自分を見るように
お互いのことを理解することができるそうです。

知れば知るほど居心地の良い、
関係になるそうですよ。

いうことないカップルですね(拍手)

すごく良い夫婦です。

結婚すればですけどね。


2人の出会いは?

気になる2人の出会い。

それは、
星野源さんが出演していたイベントに
aikoさんの知人が出演!

そのとき、
aikoさんが知人を
見に行ったのが、
きっかけです。

運命とは分からないですね。

楽屋で紹介されると「歌という共通点」もあり、
2人はすぐに意気投合!

共通点があり会話が弾んだようです。

交際は2010年。

翌年にはaikoさんが新築マンションに
引っ越します。

すると星野源さんもaikoさんご自宅近くに
マンションを借りたそうです。

それからは、
aikoさんの家で過ごしていたようです!

親密な交際ですね。

残念ながら2人は別れたのではないかとの噂も
あります。

aikoの献身的な看病!

しかし、
交際が始まり、
くも膜下出血になります。

入院、手術、休業、療養の非常に
苦しい時期をaikoさんが献身的に支えたそうです。

そんな苦しい時に陰で支えてくれた
aikoさんの想いは星野源さんへは、
すごく伝わっているでしようね。

星野源さんが二階堂ふみさんと
付き合っていたとの報道が
ありました。

2人の仲が悪くなった原因です。

本当に愛してるなら、
一時の感情で簡単に切れるないです。

もうすぐ復縁じゃないでしょうか!

星野源の病気は完治したの?

星野源さんにファンなら、
すごく気になるところですよね。

2012年12月16日、
星野源さんはレコーディング終了後倒れてしまいます。

くも膜下出血が発症。

救急車で搬送されるほどの重症でした。

その時の様子をこ星野源さんは語っています。

この日は、

後頭部にずーんとした痛みを覚えながらも
解熱剤と湿布でごまかしながら新曲の
レコーディングを行っていたそうです。

録り終えて完成した直後に
今にも卒倒せんばかりの強烈な頭痛に
襲われます。

「スタッフ皆で拍手をしていると、
急に目の前がぐにゃっと曲がった」

「バットで頭を殴られたような痛みとともに、
立っていられなくなり」すぐに緊急手術を
受けることになります。

手術前に担当医からくも膜下出血を告げられる。

担当医は、
本人には「絶対に助かります」と
力強く宣言したそうです。

医者の立場としては当然です。

周囲の人には
「後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い」
と話されていたようです。

重篤な状態です。

手術は成功。

死の淵から土俵際で生還。

2013年2月には晴れて仕事復帰を果たします。

くも膜下出血とは?

死亡率30~50%とも呼ばれる恐ろしい病気です。

脳を覆う3層の膜
(外側より硬膜、くも膜、軟膜)のうち
2層目のくも膜と3層目の軟膜の間の空間
「くも膜下腔」に出血が生じます。

脳脊髄液中に血液が混入した状態。

全脳卒中の8%を占めます。

突然死の6.6%がこれに該当すると
言われています。

闘病生活

「窓から飛び降りたい」
気持ちになるほど精神的につらかったそうです。

入院当初は壮絶な頭の痛みにも、
明るかったそうです。

なんとか、
心配させまいと我慢していたんでしようね!

しかし、
「24時間、不眠不休で痛みと神経過敏に
耐え続け、それが3日間続いた」

「今すぐにでもベッドの
上に見える窓から飛び降りたい。
早く死んでしまいたい。
こんな拷問のような痛みはたくさんだ!」

と壮絶な闘いを語られています。

再発!!

2013年2月には晴れて仕事復帰を果たします。

これで病気との闘いは終わったかと思えたが…

半年もたたずに、
2013年6月、
『くも膜下出血』再発!!

恐れていた事態が起きます。

結局、完全な形で復帰したのは
2014年2月になってからです。

それからは再発はないですね。

しかし、
くも膜下出血という病気は完治して
後遺症もないと言っても「安心」と
いうわけにはいかないようです。
この病気は再発率も非常に高い病気で、
星野源さんも現状完治しただけで
常に再発の可能性を抱えている状態だそうです。

星野源画伯の傑作画!

mig
野原しんのすけ:リアルなお尻ですね!

cached-3
バンジージャンプ:きゃー!首つりー!

cached-1
弓道:左うでが飛んでるー!、左ほっぺが破裂してる!

cached-2
松岡修造:手が短かすぎー、アホ顔になってる!

まとめ

命にかかわる病気だけに、再発だけは気になります。

これからも素敵な演技で楽しませてくださいね。

アバター

投稿者: もりもり

もりもりです。 愛妻、子供、愛猫一匹。 健康や芸能、雑学ブログを書いています。 宇宙や超能力など、 不思議なことが大好き! お金はないけど、 ちょっとの幸せを感じながら、 平凡な毎日を送っています。 これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください